十年急須
十年急須
十年急須
十年急須
十年急須
十年急須

鈴木化学工業所

十年急須

通常価格 ¥0
単価  あたり 
税込
配送料は購入手続き時に計算されます。

耐久10年10万kmの自動車技術から生まれた、軽くて割れないモダン急須

目次
• ポイント
 1. 「急須で淹れるお茶」をもっと手軽に
 2. 様々なお茶に使えるモダンなデザイン
 3. 自動車技術から生まれた高い品質と信頼性
開発チーム
製品仕様

ポイント①:「急須で淹れるお茶」をもっと手軽に


家で過ごす時間が増えている今日このごろ、お茶を飲む時間は、リラックスしたり、 テレワークの集中力を高めたり、あるいは非日常を感じたりする重要な役割を持ち始めていると思います。「十年急須」は軽くて割れないので、取り扱いが簡単。「急須で淹れるお茶」を今まで以上に手軽に楽しめるプロダクトです。

ポイント②:様々なお茶に使えるモダンなデザイン


十年急須は緑茶だけでなく、紅茶や烏龍茶、コーヒーなど様々なものに使って頂けるようにモダンなデザインに仕上げています。また、永く使える商品というコンセプトにも合うように、気取らない、普遍的なデザインを目指しました。

こだわりぬいた使いやすさ

Ⅰ: 液だれしにくい

お茶を注ぐとき、お茶が注ぎ口の外側を伝って垂れてしまうことは誰しも経験があるのではないでしょうか。試作を繰り返してたどり着いた注ぎ口には、外側に段差をつけることで液だれしにくい工夫がされています。


Ⅱ:取っ手と蓋が一体だから簡単に使える

通常の急須は、取っ手を持ちながら、もう片方の手で蓋を押さえる必要がありますが、十年急須は取っ手と蓋が一体型。ラッチ式でカチッと回して閉めるタイプなので、注いでいる間に蓋が落ちる心配がありません。


Ⅲ:洗いやすい形状

茶こしを外せば内側はとてもシンプルな形状。隅々まで手が届き、洗いやすいように配慮されています。


Ⅳ:たっぷり容量なのに軽い


通常の急須は250mlくらいの物が多いのですが、十年急須はマグカップなどでお茶を飲むシーンも考え、たっぷり500ml。にも関わらず、樹脂製なので本体重量は約260gと大変軽くなっています。

ポイント③:自動車技術から生まれた高い品質と信頼性

樹脂の強みを生かした軽くて割れない急須


十年急須を製造する鈴木化学工業所は、自動車に使われるプラスチック部品を60年に渡り作り続けているメーカーです。そんな私たちが作った「十年急須」は樹脂の利点を生かした、軽くて割れない急須です。

高い耐久性


自動車部品の開発で使われている応力解析を用いることで耐久性の高い急須に仕上げました。また、実物でも引張、落下、落球など自動車部品と同様の試験方法で確認を行っています。

上記の試験は、永く使って頂くことを考えているので新品での試験は当然のこと、急須を熱湯に長時間浸けた熱劣化品でも確認を行っておりますので、耐久性についてはご心配いりません。

保温性抜群の二重構造


十年急須は二重構造により保温性抜群。温かいお茶は温かいままで、冷たいお茶は冷たいままでお楽しみいただけます。また、外側が熱くなりにくくやけどの心配もありません。


試作品での測定の結果、他社の樹脂製急須に比べ50℃以上の温度を約3倍持続できることが分かりました。飲み頃の温度を持続するため、淹れた後しばらく経っても美味しくお飲みいただけます。

哺乳瓶にも使われる安全な素材


十年急須には哺乳瓶にも使われる「トライタン」という素材を使用しております。この素材はBPAをはじめ、ビスフェノール類の化学物質は一切使用していない身体に配慮した樹脂素材です。

開発チーム

メーカー:株式会社鈴木化学工業所


十年急須を製造する鈴木化学工業所は、自動車に使われるプラスチック部品を60年に渡り作り続けているメーカーです。

1960年の設立以来、自動車用プラスチック部品の成形・加工を行っています。特に厳しい品質管理が求められる重要保安部品など、海外の自動車部品メーカーでは対応できない、高い精度と安全性が要求される部品を製造しています。


自動車の工場というと、なんとなく汚いイメージを持たれる方もいらっしゃるかもしれませんが、当社が製造している部品は高い品質が求められるため、1mm 以上のホコリやゴミが部品に入らないクリーンな環境と品質管理で製造しています。


約3万点のパーツから作られる自動車。その中でも鈴木化学工業所が創業以来作ってきた「重要保安部品」はクルマの基本機能に関わる厳しい品質管理が求められる部品です。自動車の部品は、「耐久10 年10万km」と言われ、高い耐久性と品質を誇っています。今回の急須も、それと全く変わらず、皆さまに信頼して永く使って頂ける商品にしたい。そんな思いが「十年急須」というネーミングに込められています。

鈴木化学工業所が初の自社製品として作る「十年急須」は品質と耐久性に優れ、永くお使いいただける商品であると自負しています。

デザイナー:星野 泰漢(ほしの たいかん)


鈴木化学さんの工場を見学させていただき、強く感じたのは「品質=技術」であるということでした。技術というと「高機能」や「小型化」といったことをイメージしがちですが、「安定した品質でモノを作る」ということがいかに難しく、そこには無数のノウハウが詰まっていることに気付かされました。

今回の「十年急須」は、そうした高い品質を商品のコンセプトにしています。気取らず、どんなインテリアにも馴染み、皆さまに永く使って頂ける急須を目指してデザインにしました。

鈴木化学さんと何度も試行錯誤を繰り返して作り上げた「十年急須」、ぜひお手にとって見ていただければ幸いです。

1987年東京都生まれ。2010年京都大学工学部卒、2012年東京大学工学系研究科卒(工学修士)。同年より(株)東芝デザインセンターにて勤務。社会インフラを中心に、プロダクト、グラフィック、映像、コンセプトデザインなど幅広い分野に従事。2014年~2016年京都大学デザインイノベーションコンソーシアムフェローを兼任。2016年より㈱Ginger Design Studioを設立し、テクノロジーとデザインの視点から新しい製品・サービス開発、プロモーションを手がける。

サポーター:Aichi Design Vision


「十年急須」はAichi Design Visionのプロジェクトの中で作られたプロダクトです。「Aichi Design Vision」は、㈱AMNが主催し、東海地方を中心としたモノづくり企業と、その企業の技術に惹かれ想いに共感したデザイナーを繋ぎ、コロナ禍において立ち上がったプロジェクトです。4か月という短い期間でオンラインにより打合せを重ね、新商品開発に取り組みました。

製品仕様

製品名 十年急須
寸法 W137 H157 D150
重量 約260g
素材 飽和ポリエステル(トライタン)
耐熱温度 100℃
耐冷温度 -20℃
容量 約500ml
付属品 茶こし
その他 BPA free, Made in Japan

FAQ

茶こしはどの様になっているのでしょうか
付属の茶こしを内側に入れる構造になっています。
(簡単に取り外しでき、洗いやすい形状です)
この茶こしは一般に市販されているもので、古くなってきた場合はホームセンターや通販などでご購入いただけます。その際、直径93mmのものをご購入ください。
▼ご参考
https://www.amazon.co.jp/dp/B01NCPZ6A0/
お茶の色移りや茶渋などは大丈夫でしょうか?
茶渋は少なからず付いてしまいますが、他の樹脂に比べて耐汚染性に優れ茶渋は付きにくい材質になっております。
塩素系漂白剤や重曹等の使用は可能でしょうか?
重曹又は塩素系漂白剤をお使いいただけます。塩素系漂白剤は濃度5%以下に薄めてお使いください。

使用上の注意

  • 火のそばに置かないでください。
  • レモン等かんきつ類の皮に含まれるテルペン又は油脂によって変質することがあります。
  • 電子レンジ、オーブン、グリル、食器洗浄機、食器乾燥機は使用しないでください。
  • 変形の恐れがあるため煮沸消毒は行わないでください

製造・販売:株式会社 鈴木化学工業所
デザイン:星野 泰漢
サポート:Aichi Design Vision
最新情報:十年急須 instagram